戸松有葉の ショートショート1001作を目指す旅

ショートショートとAmazon電子書籍販売・配布の活動をしています。

982 なし(140文字小説)

 その男は、待望の第一子が産まれ、育児休暇も取った。しかし――。

「お、落としそう、代わって!」「俺がオムツ換えるのは衛生上悪いんじゃないか」「風呂? 危なくて無理だって!」

 ビビり過ぎて、何もしていない。

 我慢の限界に達した妻は、こう罵倒するしかなかった。

「意気地なし!」

 

(了)