戸松有葉の ショートショート1001作を目指す旅

ショートショートとAmazon電子書籍Kindle本販売の活動をしています。

小五妹シリーズ

990 妹と霊の帰省

小五の妹は率直に疑問をぶつけてきた。 「お兄ちゃん、どうしてお盆になったら霊が帰ってくるの?」 先祖の霊が帰ってくるというのは、日本特有の考えだ。寺に墓があって坊さんがお経読んでいても、仏教そのものとは関係ない。そういうことは知っているが、…

986 妹とタコ焼き(140文字小説)

小五の妹が血相変えて駆け込んできた。タコ焼きのパック片手に。 「お兄ちゃん大変だよ! タコ焼きなのに、タコは茹でダコだよね。焼いてない。消費者庁連絡してくる!」 本気で連絡しそうなので応じよう。 「自分で言ったじゃないか。茹でダコと。タコ焼い…

妹と糸電話(140文字小説)

小五の妹が自宅で糸電話を作っていた。紙コップとタコ糸のシンプルなもの。 しかし友達は来ていないようだが……、まさか俺が相手させられるのか? 恥ずかしいわ、無理言うな。「あ、お兄ちゃん、ちょうどよかった。これ糸電話なんだけど、片方、アメリカまで…

妹とリモコン

小学五年生の妹が、リモコンを片手に、首を傾げて言った。「これって何のリモコンだっけ?」 俺もよくある。どれがどのリモコンかわからなくなるんだよなー。「使ってみればわかるだろ」 ボタンをしばらく押して試していると、DVDのリモコンだと判明した…

雷がこわい妹(200文字)

うちの妹は昔から雷が怖い。 以前はよく、泣きながら俺のベッドに潜り込んできていた。 そんな妹も小学五年生ともなると成長するらしい。 今日は雷の音も一段と大きかった。頻度も高い。「お兄ちゃん」 夜、俺の部屋に来た妹。だが以前とは違う。「か、雷の…

小五妹シリーズ公開開始! (&電子書籍案内)

電子書籍案内。ブログ未公開作多数含む200作以上収録。 小五妹SS集その1 作者: 戸松有葉 発売日: 2015/02/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「小説家になろう」において、シリーズものでは最も反響が大きかった小五妹シリーズを公開…